【スキンシップも出来る】雑種猫ちゃんの抜け毛への対処法

【スキンシップも出来る】雑種猫ちゃんの抜け毛への対処法 ペット
スポンサーリンク

 

皆さんは愛猫の抜け毛に困ったことはありませんか?

ソファや布団、カーペットの上に猫の抜け毛がたくさんあるのを見て、困っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

特に、猫の毛は春と秋などの季節の変り目に良く抜けるので、注意が必要です。

ですが、いざ対策しようと思ってもどうすればいいのか分からないものです。

 

そこでおすすめしたいのが、まずブラッシングです。

 

ブラッシングすることによって、既に抜けている毛がブラシに絡みつき、いたるところに毛を巻き散らすことが減ります。

 

毛が長い種だと毎日2回ずつ、毛が短い種だと1週間に2,3回することが好ましいと言われています。

 

また、ブラッシングすることによって愛猫とのスキンシップもとることが出来ます。

ブラッシングをされると、気持ちよくブラッシングを受ける猫も多いものです。

 

ただ、注意も必要です。

ゴールデンハムスターの日常
ハムスターは夜行性で知られていますが、やはり夜行性で人が寝静まったころにガタガタと回し車を回して一人遊んでいます。 ハムスターはころころとして見た目が可愛く、人に慣れるのも早くて飼いやすい小動物ですが、夜だけはうるさいです。 ...

猫が嫌がっているときはブラッシングしないようにしましょう。

信頼関係を失ってまでやる必要はありません。

その時はフーリーなど、別の抜け毛を取るグッズを試してみましょう。

 

こちらのほうがより刺激が少なくブラッシングが出来るので、お金に余裕がある方にはおすすめです。

 

抜け毛対策をしながら、愛猫とのスキンシップもとれる。

こんなに良い方法があるでしょうか。

 

是非一度抜け毛対策としてブラッシングをお試し下さい。

 

シマリスを飼って試行錯誤しています
シマリスは凶暴になる時期がある 二人暮らしのマンションで、二年前から雄のシマリスを一匹飼い始めました。 もちろん金属製のケージの中で飼っているのですが、かなり大きめのカゴを用意したつもりです。 ケージの中のレイアウ...
タイトルとURLをコピーしました