自分に似合う服をみつけるには、まずは試してみるしかない

自分に似合う服をみつけるには、まずは試してみるしかないファッション
スポンサーリンク

 

自分にはどんな服が似合うと思いますか?人によっては、自分に似合う服をわかっている人もいればそうじゃない人もいますよね。

たとえば、身長が高くて、スタイルが良い人はなにを着ても着こなせると思いますし、逆に、身長が低くて、体型にコンプレックスを持っている人は、着る服が片寄りがちですし、隠したい部分を隠すために、大きめの服を選びがちです。

 

今回は、身長が低くい方のファッションにスポットを当ててみたいと思います。

 

まず、身長が低いとどんなに細い方でも服装によっては太く見えてしまう場合があります。

上に大きめの服を、下にはダボッとしたパンツやスカートを身につけている人。

 

体型にコンプレックスがある方ほどやりがちですが逆効果です。

そうゆう服をきることによって寸胴にしか見えません。

中古と新品を見極める事で失敗せず、お得に買い物が出来る!
なるべく安いものを購入するようにしているのですが、コスメの場合は、100円均一の物は肌が荒れてしまってガサガサになり、目の周りに炎症が出来てしまったので、短時間使う時には良いですが長時間使う時は、CANMAKEやKATEなどお手頃な値段で買...

足が太いのがコンプレックスとゆう方には、上から下までつながっているロングスカートがおすすめですが、ここで注意しないといけないことはメリハリをきちんとつけることです。

 

そのままだとスカートの広がりに比例して体型も太くみえてしまうので、腰のあたりや胸のあたりでいちどメリハリをつけてください。

 

上になにか羽織りものをしたいときは髪を上にまとめましょう。

そうすれば顔から足までメリハリをつけることができると思います。

 

いろいろなファッションを試して、自分に合う、身長が低いからこそできるファッションをたのしみましょう。

ファッションはベースが肝!?バリーエション豊富に
普段アパレル販売員をしてる30歳女性です。 日頃ファッションで工夫していること、こだわっていることをご紹介いたします。 【使えるアイテムは色違いで揃える】 ファッションの中で大事にしてるのはベースです。 ベースが決まっていれ...