土壌に栄養を与えると良い作物が育つのは肌も同じです

メイク・美容
スポンサーリンク

40代にもなるとアンチエイジングという言葉の重みをひしひしと感じるようになります。

目の下のクマ、小じわ、ほうれい線、ゴルゴ線、マリオネットライン、シミ、たるみ、否応もなく直面するようになります。

 

マイナス5歳肌と聞けば飛びつき、朝には劇的なハリと聞けば即購入し、気付けばドラッグストアで買っていたコスメは全てデパコスになっていきました。

 

容器が可愛いとかオシャレとか、そういうものより見た目より中身重視となりました。

 

やはりその中で一番良かったものは導入美容液でした。

乾燥は肌のトラブルの原因になることが多いと聞きます。

 

アンチエイジングって何すればいいの?と悩む方は乾燥させないことから始めるのが良いと思います。

 

導入美容液を使うと化粧水がぐんぐん入っていくので肌の潤いますし、肌もとても柔らかくなります。

 

化粧品のカウンターのお姉さんに「もし金銭的に厳しくてどれかひとつしか買えないとしたら、まず優先すべきなのは何ですか?」と聞いてみたところ「導入美容液」との答えでした。

 

なので、デパコス使ってみたいけれど金銭的にラインで揃えるのは無理、でも肌を何とかしたいと思っている方にはおすすめです。

 

アンチエイジング、まずは土台に潤いを与えていきましょう。

40代になってファッションもメイクも少しだけトレンドを入れるように。

ワーママの時短メイクにはファンデーションはいらない。

プチプラでメイクファンタジスタ。好きなことを自由に楽しむ!!

タイトルとURLをコピーしました