おすすめ化粧品:ENVIRON(エンビロン)使い方口コミ体験談

おすすめ化粧品:ENVIRON(エンビロン)使い方口コミ体験談メイク・美容
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

化粧品ENVIRON(エンビロン)使い方

普段から美容には気を使っています。

使う化粧品の成分なども見るようにしています。

ゴルフをやっているので紫外線にあたっている時間がとても長いのでその分ケアには気を使っています。

今までいろんな化粧品を使ってきましたが、最近使っていてとてもオススメなのがENVIRON(エンビロン)化粧品です。

 

いろんな美容ブログを見ていてENVIRON(エンビロン)は皮膚科やサロンなどで取り扱っている商品と知り最初は使うのを諦めていたのですが、オンラインショップでの取り扱いがスタートしたのを知り使ってみることにしました。

 

ENVIRON(エンビロン)は主にビタミンA(レチノール)を使っている化粧品です。

なのでお肌に免疫がないまま使用するとA反応をおこします。

A反応は一時的に顔に赤みが出たり吹き出物が出たり乾燥感があったりします。

 

なので最初は免疫をつける為にビタミンA濃度の低いスタートキットから始めます。

 

基本的にはジェルとクリームの2種類で、 混ぜて使う事もできます。

 

モイスチャージェルはスタート→1→2と濃度が上がります。
モイスチャークリームはスタート→1→2→3→4と濃度が上がります。
そのジェルとクリームのまえに使うのがモイスチャートナーです。
モイスチャートナーは主に乳酸が入っているので角質ケアになります。
それを使うことにより後からのジェルやクリームの浸透が良くなるそうです。

 

乾燥肌なので最初はトナーがピリピリしましたが、今は肌が安定してきてピリピリしなくなりました。

傷口などはとても染みるのでご注意下さい。

 

そしてジェルとクリームですが、最初はA反応なのか2週間くらいとても乾燥していてとても不安になりました。

ですが、2週間をすぎた頃あまり乾燥しなくなり少しツヤも出てきたのでENVIRON(エンビロン)の良さを実感できました。

 

それから1→2とステップアップしていますが、乾燥する事もなく肌が安定しています。

 

基本的には洗顔→トナー→ジェル→クリームなのですが、たまにスペシャルケアとして、クレイテックマスクやLACマスクなどを使用しています。

 

クレイテックマスクはトナー後に顔に塗って30分〜1時間放置して流すと毛穴の汚れが取れ肌もしっとりします。

 

LACマスクはピーリングなので20分くらい放置して流します。

とても肌がツヤツヤになり化粧品の浸透もよくなります。

 

これから濃度を上げてステップアップしていった時にどんな肌になっているのか私自身もとても楽しみです。

 

今まで使ってきた化粧品の中で1番効果が出たのがENVIRON(エンビロン)だと思います。

是非皆さんにも使ってみてほしいです。