カーヴィーダイエットでダイエット

簡単なダイエットを探し求めて ダイエット
スポンサーリンク

 

見た目重視のダイエットの一つ、カーヴィーダイエットとは。

ダイエットといっても体重減少を目的としたものや、見た目が細くなることを重視したものなど様々な形があります。

 

カーヴィーダイエットは女性らしいくびれや、しなやかなボディラインを手に入れることができるので見た目重視のダイエットといえます。

 

普段使わないような筋肉を激しく使うのではなく、少々息が上がる程度の運動で筋肉をたっぷり使うことができるので3日坊主にもなりにくい運動です。

 

音楽に合わせてダンスを踊るような運動なので楽しくシェイプアップできるのもカーヴィーダイエットの醍醐味です。

ダイエットシェイク置き換えダイエット
食事のかわりにダイエットシェイクを飲むというダイエットをしてみました。 味は3種類あり、どれも美味しいので初日から難なくクリア。 でも体重の減りが少なかったので、夕食をダイエットシェイクにしました。 すると2キロ減...

カーヴィーダイエットは本、またはDVDを見ながら行うことができます。

実際に行ってみたカーヴィーダイエットと効果とアドバイス
実際にDVDを見ながら行ってみての感想ですが、体重の減少はさほどありません。

 

ダイエット中、数字の減り方でモチベーションが違うという方には物足りないかも知れません。

 

ダイエット感覚というのではなく、楽しく筋肉を動かせるダンスをしているんだという感覚で行うことで、だんだんウエストのくびれがついてきたり、足が細くなってきていることが目で見てわかるようになります。

 

より綺麗なボディラインを目指したいという時は、伸ばすところは目いっぱい伸ばすこと、曲げるところは目いっぱい曲げること、ねじるところは目いっぱいねじること、など体の限界を見極めながら全身で行うと効果があがります。

 

すぐに効果がでないと諦めず、最初は3日、5日、1週間というように徐々にやっていくことでみるみる体が変わっていきます。

 

体のラインを見るために、毎日全身鏡なのでチェックして、効果が目で分かるようになるとモチベーションも次第に上がってきます。

ジムダイエット-体を動かすことでこころも軽くなる-
週に2回程度ジムに通っています。 内容は、トレーニングマシンを使っての筋トレやランニングマシーンでの有酸素運動、その時に丁度やっているヨガやダンスなどのプログラムにも参加しています。 美しくシェイプアップするにはやはり筋...

一日たった15分行うだけで女性らしいボディラインを手に入れることができるのはとても嬉しいことです。

時間がないという時には部分痩せのカーヴィーダンスを行うこともできます。

 

それだと15分はかからず、5分から10分でダンスが終了しますので、お風呂上がりのちょっとした時間やお風呂に入る前などに行うこともできます。

 

そして時間に余裕がある休みの日に全カーヴィーダンスを行えば、体の負担にもなりません。

 

体重減少を目指していて、なおかつボディラインをきれいに見せたいという方は、カーヴィーダンスをやりつつ、野菜中心、たんぱく質をしっかりとる等の食事管理や食事制限を行うと体重も徐々に落ちていきます。

 

結果論としては

体重は何かの健診等がない限り人にはわかりません。

数字は体に出ているわけではありません。

 

見た目をその体重に見えないようにしっかり管理していれば、周りからは実体重よりも細く映ります。

カーヴィーダンスをすることでより細いウエスト、綺麗な足に、綺麗なヒップラインを得て、女性らしいボディラインを手に入れることでダイエットの成功といえると思います。

 

実際、体重は変わっていないけれど体が細くなったという方は要らない脂肪が少しずつでも燃焼され、それと引き換えに綺麗な引き締まった筋肉を手に入れることができているのです。

 

逆に数字の減少が有ってもボディラインが何も変わっていないとみられてしまうと、細くなったとは思われません。

 

一日たったの15分、忙しいときは部分痩せのカーヴィーダイエットを行い、ダンスという楽しいことをしている感覚で苦にならないように行っていくことで細く、綺麗な自分を手に入れて自分のモチベーションを上げ、みんなに自慢できるような体を目指してみましょう。

 

食べ物に気を使わず、ストレスのないダイエット方法の一つカーヴィーダイエットは女性の味方です。

30代からは体型・お肌・髪のお手入れは怠るべからず!
30代になると20代と同じ生活習慣ては全く美貌を保てなくなりました。 そこで最初に変えたのが食生活です。 20代の頃は好きなものだけ食べていました。 しかしそれを辞めて野菜中心でお肉は胸肉のみ、毎日植物性のプロテインを...
タイトルとURLをコピーしました