子育てはストレスがたまります。

子育てはストレスがたまります。子育ての悩み
スポンサーリンク

 

みなさんどうやってストレス解消していますか?

あなたは真面目で一生懸命の方なのですね。母と子どもの事を一途に思ってお世話していて素晴らしい姿勢だと思いますが、それで自分がストレスでいっぱいになるようであればお子さんにもそれが伝わりますし

 

たまには気分転換してみましょう。子育ての事ばかり考えないで、ご自身の好きな事をして楽しみましょう。

例えばママ友達とのおしゃべりとか、同じような悩みを持っているでしょうし女性は話すことで気分がすっきりするものです。

 

体を動かすというのも良いでしょう。適度な運動はダイエットにもなって一石二鳥です。

 

お買い物をしたり、好きな食べ物を食べたり、好きな音楽を聴くなども、普段頑張っている自分へのご褒美に嬉しいですよね。

しかし、おしゃべりも適度になら良いですが、あることないことある事ない事話しすぎて、ママ友達同士のトラブルにならないように気をつけましょう。

 

体を動かすのも、体力消耗しすぎて疲労がますますたまって子育てに支障をきたしませんように。子育ては体力勝負ですからね。お買い物や食べ歩きも散財したり食べ過ぎなどに注意です。

子育てには、ストレスがつきものですよね。中には子供が可愛すぎて苦にならないという人もいらっしゃるでしょうがそういう方はまれだと思います。

 

ストレスがたまるほど、可愛いお子様の教育について朝から晩まで必死で奮闘している証拠だと思います。そして本当にお子さんが小さいときは母は自由がきかないもんです。上記の解消法も、どなたかに預かってもらわないとできない事もあるかもしれませんが。

 

ストレスがたまるということは、それだけお子さんに集中して必死で一生懸命子育てしている証拠なんですよね。でもその時は大変ですが、後から考えてみたらそういう時期ってあっという間に過ぎていっているものなんです。

 

大きくなったらもっと違う悩みが出てきて、あの頃は文句も言わず可愛かったのに、今は親と一緒にもいたがらない、話も聞きたがらない、何を考えてどうしているのか全くわからないと親として思う時期がやって来て、この頃の悩みも懐かしくもなったりするものです。

 

いつか時間が解決してくれると信じて

 

今のうちに可愛い表情の写真を撮ったり、着せたい服を着せてみたりして健やかなわが子の成長を楽しみ、ご自分も一人の女性としての人生を楽しみましょう。

新聞ビリビリでストレス解消
毎日雨が続いたり、外の気温が高くて外出できないときは家の中で子どもと遊ぶことが多くなります。 最初はビデオを見たり、お絵描きしたりと私も子どもも飽きずに遊んでいられるのですが、だんだんとすることがなくなってきて親の方も子どもの...
子供の学校でのストレス発散対策
小学生になってから、お友達、先生との関わり方も変わり、最初は楽しみにしていた学校も行ってみたら違ったと息子はいっていました。 この間まで幼稚園で、毎日楽しく過ごし笑顔が絶えなかった息子が、自分の小学校に対するイメージとのギャップに戸惑...